コロナ ウイルス 船。 クルーズ船「コスタ・アトランチカ号」における新型コロナウイルス感染症クラスター発生事案検証報告書

クルーズ船で何が起きた?

その他の関連する事項は「」を参照。 2月18日:検査結果が出た681人のうち、88人の感染を確認。 さらに日本の対応が批判されたのは、乗客の下船後の対応だった。 2020年3月30日閲覧。 日本放送協会 2020年2月22日. 今春までに閉鎖するとしている。 しかし、その翌朝「ご迷惑をおかけした方には心よりお詫び申し上げます」とツイートし、自ら動画を削除した。

もっと

クルーズ船で何が起きた?

2020年3月7日閲覧。 日本放送協会 2020年2月17日. ある政府関係者は取材に対し、「体調不良を訴えている人の検査が陰性であれば、船全体を陰性とみなせるようだ」と話していた。 生物に対するそんな眼差しを持つ根路銘さんは、同じような眼差しでインフルエンザ、そしてコロナのウイルスを見ているように思えた。 :「隔離計画にしくじって、中国本土以外で最大の感染拡大を引き起こした」(2月18日)• というか、春に花粉症と無縁で過ごせる人のほうが珍しいくらいだ。 :「(日本が)世界で最も危険な場所の一つになりつつある」(2月19日)• 検査の結果、31人中10人の感染が判明。 厚生労働者資料、2月20日時点。

もっと

なぜ漂着船が激減?「北朝鮮が新型コロナウイルス恐れて…」(BSN新潟放送)

残りの乗客乗員には今後14日間、船内待機を要請し、検疫を続行する。 2月1日、香港で1週間前に下船していた男性の感染が判明。 新型肺炎は拡大が止まらず、中国国家衛生健康委員会の発表で、中国国内での死者は計490人、感染者は計2万4324人。 この船籍のルールは、「国連海洋法条約」で定められていて、船籍をもつ国は公海上でその船に対する独占的な主権「管轄権」があるとしている。 2020年2月13日閲覧。 香港政府が横浜からクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」に乗って旅行をした香港の男性(80)が新型コロナウイルスに感染していたことを確認。

もっと

「ダイヤモンド・プリンセス」が横浜に入港。なぜあのような対応になったのか…【ニュースで見る新型コロナウイルス】

」(プリンストン大学 ディラン・モリスさん) いま日本のみならず世界を覆う事態に、いち早く直面していたクルーズ船。

もっと

クルーズ船コロナウイルス、国籍は 3人が日本人、ダイヤモンドプリンセス

1045人のうち145人が感染した。 2020年3月27日閲覧。 船内では、感染の危険がある区域と安全な区域が明確に区別されておらず、感染の拡大を防げないずさんな対応になっているなどと、政府の対応を厳しく批判する内容だった。 最長14日間となる待機の最終日は2月19日との見方を示した。 」(東北医科薬科大学 賀来満夫特任教授) 「サイレント肺炎」 急激な重症化はなぜ? クルーズ船が横浜に戻ってきたのは2月3日。

もっと

なぜ漂着船が激減?「北朝鮮が新型コロナウイルス恐れて…」(BSN新潟放送)

2020年3月7日閲覧。 こういうことが起きるかもしれない。 ある感染症の専門家は、船内で感染拡大を完全に防ぐことは難しいと指摘している。

もっと

クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」における新型コロナウイルス

11 1 3 1 2 3 2 1 4 1 2 4 1 3 2 2 2月5日、ダイヤモンド・プリンセス船内において10人の感染者が確認され、日本の(感染症法)に基づき、内の医療機関に全員搬送された。 岩田は自身のチャンネルで船内で安全な場所と安全でない場所を区別できておらず、感染対策がほとんどなされていないと訴え、その日のうちに船外に出されたと主張した。 千葉県と京都府でも1人ずつ確認され、感染者は35人、うち日本人は13人となった。 ただ、船籍があるイギリスや船会社とどう連携するかなど、数千人の乗客が乗るクルーズ船に対する検疫のあり方は必ずしも整理されていない。 日本放送協会 2020年2月22日. 2020年3月3日時点のよりアーカイブ。

もっと