アーチー イェーツ。 リブート版『ホーム・アローン』、『ジョジョ・ラビット』のアーチー・イェーツが主演へ

『ジョジョ・ラビット』のキュートすぎる子役ローマンとアーチーは一体どんな子?プロフィールをご紹介!

外部リンク [ ]• ロージー・ベッツラー: () - ジョジョの母親。 ザ・ハリウッド・レポーターによると、ディズニー・プラスで配信される同作品では、エリー・ケンパーとロブ・ディレイニーが、家を破産から守るため、売れば大金が入る先祖伝来の宝を盗んだ子供と戦う夫妻を演じるという。 クリスマス映画の代名詞、 『 』シリーズのリブート版(タイトル未定)に、タイカ・ワイティティ最新作 『 』の注目子役アーチー・イェーツが主人公の少年役で抜擢されたことがわかった。 彼ら二人はストーリーの中で、おそらくケビンと関係のないカップルを演じるようだ。

もっと

リブート版「ホーム・アローン」の主演決定

10歳の少年ジョジョ()はナチスに教化されて「ユダヤ人はモンスター」だと固く信じてきたが、母()が自宅に匿っていたユダヤ人の少女と出会ったことで、彼の世界の見方はひっくり返ることになる。 「コメディにしろミュージカルにしろ、どんな映画であれ、僕は『ゴッドファーザー』を作るかのように敬意をもって扱いたい。 一方リブート版製作の知らせに対しマコーレーは、ノートパソコンや食べ物と共にソファーでくつろぐ自身の写真をツイッターに投稿、「『ホーム・アローン』の現在はこんな感じ」とジョークっぽく反応、また後には「ディズニー、電話くれよ」とも綴っている。 そんな軽々しくリメイクをしたから良くなるような作品ではないわ」「いままででもっとも意味のないリメイクだ」などとマイナスな意見が目立つ。 リメイクをするとしたら彼らこそが演じるべき役者で間違いない」と言った肯定的な意見もあるなか、クリスマスのシーズンには定番の映画となってきた「ホーム・アローン」に手を加えることに否定的な意見も目立つ。 ワイティティは役について「孤独な少年のヒーローの最高のバージョンであり、彼の父親のような存在。

もっと

リブート版『ホーム・アローン』主役にも決定!『ジョジョ・ラビット』アーチー・イェーツ君がかわいすぎる|シネマトゥデイ

の商標です。 当初2人はアーチー演じる主人公の両親と演じる予定だったが、別の役柄に変更されたという。 第2次世界大戦中のドイツを舞台に、戦時下で生きる人々の喜びと人生の真実をユーモアたっぷりに描いた「」で、主人公の少年ジョジョの親友ヨーキー役を好演し、一躍注目の子役となったイェーツだが、バラエティが情報筋から入手した話によれば、オリジナル版でカルキンが演じたケビンとは異なる、まったく新しいキャラクターを演じるようだ。 ケヴィン役の俳優 マコーレー・カルキンは、天才子役として一躍世界的に有名な子役となった。

もっと

リブート版「ホーム・アローン」の主演決定

のMetascoreは22個の批評家レビューに基づき、加重平均値は100点中53点となった。 来月17日に日本公開を控えるタイカ・ワイティティ監督の新作『ジョジョ・ラビット』で高評価を得ているアーチーだが、マコーレー・カルキン(39)が演じて人気を集めたケヴィン役を引き継ぐのではなく、同じような状況に陥る新たな役柄を演じるようだ。

もっと

『ホーム・アローン』リブート版、『ジョジョ・ラビット』注目子役が主演に抜擢 ─ 大人の出演者2名も判明

イェーツが演じるのは、かつてカルキンが演じたケビン役ではなく、リブート版のための新たなキャラクターになるとのこと。 ザ・ハリウッド・レポーターによると、ディズニー・プラスで配信される同作品では、エリー・ケンパーとロブ・ディレイニーが、家を破産から守るため、売れば大金が入る先祖伝来の宝を盗んだ子供と戦う夫妻を演じるという。 『マイティ・ソー バトルロイヤル』 17 を手掛けたタイカ・ワイティティ監督の最新作『ジョジョ・ラビット』が2020年1月17日 金 から公開される。

もっと

リメイク版「ホーム・アローン」のキャストが決定! アーチー・イエーツ、エリー・ケンパー、ロブ・ディレイニーが抜擢

買収によりディズニー傘下となった米20世紀フォックスが、ディズニーのストリーミングサービス「Disney+(ディズニープラス)」向けに制作を手がける初のプロジェクトとなる本作は、「サタデー・ナイト・ライブ」出身のマイキー・デイ&ストリーター・サイデルが共同で脚本を執筆、「」の監督がメガホンをとる。 同年同月、が「密かに反ナチスである主人公の母親としてキャストに加わった。 ヨハネス・"ジョジョ"・ベッツラー: () - 10歳の少年。 ところがによれば、 コロンバス監督のもとにリメイクに関する連絡は一切なかったという。 - (英語)• 米が報じている。 — Pop Crave PopCrave 10歳のアーチー・イェーツは、主役のケビン・マッカリスターの個性的なキャラクターを演じるだけではなく、原作のケヴィンのキャラクターを踏まえた上で新しいキャラクターを演じているとハリウッドレポーターは伝えている。 その後、ディズニーが20世紀フォックスを買収したのちに企画がどうなったかは明らかになっていない。

もっと

リブート版「ホーム・アローン」の主演決定

: () - ジョジョの空想上の友達。 今年3月にディズニーは20世紀フォックスを買収し、そして8月に「ホーム・アローン」のリメイクを制作することを発表した。 今回公開された映像では、俳優からのツイートに「彼のこと大好き!」とテンションが上がるも「……ハルクの人だよね?」と心配顔になったり、ジョジョとヨーキーの友情を「とてもピュア」と評されて大人顔負けの反応をしたり。

もっと