日本 の 人口 減少。 日本の人口は、なぜ減っているのか?【人口減少の本質を厚生労働省の資料から探る】

「人口減少で日本衰退」論のまやかし ではなぜ日本の適正人口を語らないのか?

常に、2人以上をキープしています。

もっと

総務省|平成28年版 情報通信白書|人口減少社会の到来

このような多面的な動きのなかで、全体として人口が停滞していたのが日本の18世紀だったのです。

もっと

【最新の人口動態調査】日本の人口30万人減少、出生数はついに100万人割れ

しかし、1世帯当たりの平均構成人数は減っており、「日本人および複数国籍世帯」2. 69年上回った。

もっと

日本で人口減少が進む本当の理由 今の少子化対策は正しいのか

同年、民間調査機関の未来予測研究所は『出生数異常低下の影響と対策』と題する研究報告で2000年(平成12年)の出生数が110万人台に半減すると予想し日本経済が破局的事態に陥ると警告した。

もっと

日本人人口、初の50万人超の減少 : 外国人比率2.25%に上昇

増加数では神奈川県川崎市が1万4399人と最も多くなりました。 0 1901 明治34 44,359 1,557,000 931,000 626,000 33. さらに、その後の人口の動きを月別にみても、2008年以降現在まで、いずれの月においても、人口は前年に比べて減少しており、しかも、減少率は徐々に大きくなってきています。 江戸の話をすると面白いかもしれません。 よって、「生涯未婚率」の改善を行わない限り、人口減少を止めることはできません。 しかし世界と比較してみると、1位はバングラデシュの首都ダッカで、人口密度は1キロ平方メートルあたり約47000人だそうで。 そもそも結婚なんかしなくてもいいと考える人も増えてきているようで、若者には今を生きることだけでなく、次世代のことを考えて生きる重要さを説かねばなりませんね。 今の日本で「 人口問題」といえば、少子化と長寿化があいまって、減少を続ける労働人口で増え続ける高齢者を養わなければならない、という問題だと思います。

もっと